スポーツコンサルタント

ミヤギタスク

 

先日の話なのだが、

あるコンサルに50万払っているが、

本当に効果があるのかどうなのか相談に乗って欲しい!

そう言われた。

 

もちろん、その様な話は聞きたくない。

 

 

なぜなら、結局すべて状況を把握しないと、

気の利いたコメントができないからだ。

 

 

  • コンサルの内容が悪いのか?
  • そもそも依頼者本人が行動していないのか?
  • 商品に問題があるのか?

 

 

このようなことが理由で結果が出ないことはよくあるし、

原因も本当にいろんな可能性がある。

 

 

しかし、大金払っているのだからということで、

結果は求められる。

 

 

もちろんそれは大事なことなんだから、そのコンサルの方は。

「そもそもクライアントの信頼を得られていない」

ということが大きな問題だと思った。

 

 

結局どんな提案をしても、指示をしてもクライアントはそれを信じて、

100%行動に移すということができていない様に思える。

 

 

別に一ヶ月の売り上げの成果が振るわなくても、

それにテコ入れをし、よりマーケティングの精度をあげて、

より効率よく売り上げを上げる様に、

クライアントと一緒になってしっかりとその仕組みを作ってくことが大切である。

 

 

しかしお互いに信頼関係が気付けていないのであれば、

その効果の検証ができないのである。

 

 

ですので、みなさん私も含めてしっかりと信用できるかどうかを、

最初にしっかりと会って話を聞いて確認し、

 

  • 自分の性格とあるのか?
  • この人と事業を作り上げていけるのか?

 

そういうことをしっかりと考えて、

依頼することをお勧めします。

 

今日は短いがこの辺りにしようと思う。

あまり、同じ業界の人の話はしたくないからである。