夢を叶える人、夢で終わる人
26196137 - success and failure

from 宮城哲郎

 

「あなたの目標とか夢とかには、どんなものがあるんですか?」

 

コンサルをやっているときにクライアントと話していて、ふと、そんなことを聞いてみることがあります。

 

そうすると、次から次へと「いろんな成し遂げたい事が溢れ出てくる人」がいるのですが。

 

これまでの経験を踏まえると…

  • ・実際にやり遂げてしまう人
  • ・全くできずに終わる人

大抵この2つに分かれてきます。この差は、一体何なのでしょうか?

 

本日は、少し、この事についてお話してみたいと思います。

 

夢を形に出来る人の特徴

僕がこれまで見てきた限りだと「夢を実現出来る人」の特徴はシンプルですが以下の通りです。それは…。

・自分の時間や費用のリソースを、今一番どこに集中させたら良いか分かっている。

この事を、しっかりと出来ている人です。

 

一つの事を達成させるためには、当然ですが、、、

それが困難であればあるほど時間はかかります、そしてやる事も多くなってきます。

加えて僕ら人間とは、時間は限られている存在です。

 

だとしたら選択と集中の原理で、一つの事を出来るだけシンプルにこなしていく方が、力が発揮できるとは思わないでしょうか?

 

結果的に何かに集中するだけど、達成したいと思った事を達成できやすくなります。

 

やりたいことが思い浮かぶと、結構テンションが上がったりしてしまうものですが…。

「現実を見て気分がいつの間にか萎えてた」

そんな経験のある方は非常に多いはず。

 

もしもあなたが、夢を夢のままで終わらせず本気で取り組みたいと思ったのなら…。

 

「今、どんな事に自分は集中した方が良いのか?」

 

それをしっかり考えてみることで、本当に叶えたかった夢や目標を実現できるようになるかもしれませんよ。

おすすめの記事