神奈川県  山城憲大

沖縄県で合同会社ランスタールを経営している現役のWEBコンサルタント。

2000年からサラリーマンプログラマーとしてWEB(ホームページ)制作を行ってきたのだが、お客様が抱えている悩みである「WEBサイトを営業に活かしたい」や「WEBサイトで集客したい」という声に応えきれていない事に対して、常にモヤモヤしている自分がいることに気づく。

「WEBサイトを見てお客さんがいっぱい来てくれた」という顧客の声もあったのだが、そこには再現性がなく、「見栄えもバッチリ、最高のWEBサイト」だなと思ったサイトが集客に繋がらないということに対して悩んでいたころ、当協会の宮城のセミナーを受け、「自分に足りなかったスキルはマーケティングであった」という事に気づき、そこから「WEB×マーケティング」という分野の道を進む事になる。

自身もサッカー好きという事から、これまで数多くのスポーツビジネスのWEBサイトをマーケティングを用いた構造で手がけ、株式会社サンビリーフの認定コンサルタントとして、スポーツビジネス専門のITコンサルタントとして活動してきた。

現在では、現場中心でなかなか「インターネットについての勉強をする事が難しい」という事で、悩んでいるスポーツビジネス(スポーツ・教室系)経営者達を中心に、クライアントの悩みは何か、そしてその悩みをマーケティングを用いて、確実に業績アップに結び付けていくことに精力的に活動を続けている。

インタビュー記事はこちらから

コンサルタント情報

  • 個人ブログ:山城憲大公式サイト
  • 株式会社サンビリーフ認定コンサルタント
  • スポビジ大学@認定スポーツコンサルタント
  • スポビジ大学での執筆記事:一覧は(こちら
おすすめの記事