【インタビュー】瑞慶山 清美 様  コンサルタント養成講座第1期生

 

こんにちは!

今回は、コンサルタント養成講座一期生の瑞慶山清美さんに、インタビューを行いました!

Q1. コンサルタントになったきっかけ

私がコンサルタントになったのは宮城さんに出会ったことがきっかけなのですが、最初からコンサルタントを目指していた訳ではなく子供のサッカーの情報を探していた時に、宮城さんが経営している「サンビスカス沖縄」の活動が目にとまり強く興味を持ちました。

 

その頃ジュニアサッカーチームの運営に参加していたので、どうやったら子供たちの興味を引き付けられるのか、どうやったら保護者に楽しんで父母会活動に参加・協力してもらえるのか等々試行錯誤していたので、サンビスカス沖縄の活動がヒントになるかもしれないと思い、宮城さんのメルマガに登録しました。

 

そこから宮城さんに教育されて(笑)第1期コンサルタント養成講座に参加し、今に至ります。

 

Q2. コンサルタントのイメージ

私はコンサルタントの方はMBAを取得していて大企業向けにビジネスをするようなイメージを持っていたので私とは縁遠い職種だと思っていました。

しかし、そうではなく自分の経験と知識を持って他者の問題解決に動ける人がコンサルタントなのだと分かり、コンサルタントに対するイメージは180度変わりました。

 

Q3. コンサルタントをやる前と後の変化

先に書いたようにコンサルタントになる前は事務の仕事をしながら子供達のことを優先に、とりわけ子供のサッカーチームの運営や学校のPTA活動等、子供達の学校やサッカーの環境をどう整えていくかを常に考えている普通のお母さんでした。

 

それが養成講座に参加しコンサルタントとして活動していく中で一番変化したのは人間関係でした。宮城さんや奈津子さん等子育てだけの生活の中では知り合うことはなかったであろう色々な方々と出会うことで自分の知識が深まり、視野が広がりました。

 

また自分の持っている経験や知識が相手の手助けになるということが自信になり、コンサルタントとしてクライアントの方々と関わり、経営力向上、目標売上達成など結果を出していけるようになっています。

 

Q4. コンサルタント養成講座の良いところ

このコンサルタント養成講座の良いところは資料の充実や動画でのアフターフォローがあることです。講座では分かっていたつもりのことが家に帰るとどうだったのか不安になりましたが動画を見返すことで整理でき、インプットされていきました。

 

後、やはり宮城さんの色々な経験の中から導き出したものを聞いて学べるということはすごく説得力があり腑に落ちます。

 

特にスポーツビジネスにおいてはかなり貴重な経験談も聞くことが出来るのは魅力的だと思います。

 

Q5. どうやってクライアントを獲得したのか

私の場合、最初は周りの人達にコンサルタントとして活動することを話すことから始めました。その後はFBから情報を受け取った知人たちがコンタクトをとって来てくれたので、無料講座等の実施の後、依頼を受けコンサルに入っています。

 

Q6. スポーツコンサルタントとしての働き方

私は二人の息子がいて下が中学3年生なのでサッカーに高校受験にとまだまだ子供のことに時間を割くことが多いのですが、その中で自分の都合に合わせて仕事が出来るということがすごくいいと思っています。またクライアントを通して色々な業界のことを知ることは凄くワクワクします。元来、知りたがりの性分なので(笑)

 

後、クライアントを選ぶことはすごく重要になってきます。実際にクライアントを持つまではあまりピンとこなかったのですが、色々なクライアントと接してみてそれを実感しています。やはり結果を出していく仕事なのでそこは重要視するべきところだと思っています。

 

他の方も言われるのですが会社勤めだとやって当たり前で感謝されることがないのが多々ですが、自分の経験や知識がクライアントの役に立ち、感謝され、報酬まで頂けるので凄く遣り甲斐のある仕事だと思っています。

 

Q7. この講座にオススメな人、そうでない人とは

私はスポーツ業界だけでなく、飲食業界や企画などに携わる方等も受講することで経営力・企画力が向上すると思うのでお勧めしたいと思います。

 

なぜなら経営の基本的なところから入って人々の興味や欲求への対応、時事的なことも学べるので色々な業界に応用が出来ます。特に私のような個人経営者や小規模店舗などを経営している方に特化した内容なのでお勧めします。

 

後、お勧めしない人は言い訳をする人でしょうか。業務をしながら講座の課題をこなしていくのは結構大変なので、逃げ道を作ってしまう方はやめていた方がいいかもしれません。

 

おすすめの記事