ストーリーに人は惹かれる

沖縄/セールスコピー/スポーツセールスライター

宮城奈津子

 

今日のテーマは、「ストーリー」です。

人は誰しも「ストーリー」を持っています。

 

あなたが生まれた時のこと あなたが幼少期の頃…

あなたの中学・高校時代 あなたの大学・社会人時代…

そして起業し、独立した時のこと…

 

そういったこと全てが、あなたという「ストーリー」になります。

 

実は最近、似通ったような会社や人が、似通ったような形で商品やサービスを販売しておりお客さんにとっては…。

 

[st-cmemo fontawesome="fa-exclamation-circle" iconcolor="#ef5350" bgcolor="#ffebee" color="#000000" iconsize=""]ぶっちゃけどっちでもいい症候群が[/st-cmemo]

出始めているのですね。

 

となると、差別化のポイントとしては

[st-minihukidashi fontawesome="" fontsize="" fontweight="" bgcolor="#F48FB1" color="#fff" margin="0 0 20px 0"]「誰から買うか?」[/st-minihukidashi]

というとこに フォーカスされます。

 

で、その誰を決める際の要素として重要なのが「ストーリー」です。

 

この人から買いたい! なんだか共感できる! なんか好き!

 

こういった要素を感じるのはすべて、あなたが経験してきた、あなたが感じたその生の体験なんです。

 

「ビジネスは、人柄の上にある」

という言葉があるように

 

その人を見て、買うか買わないか、問い合わせするかどうかが決まってきます。

 

 

なので、もしもあなたが、まだ自分のストーリーをアピールしたことがないのなら

 

 

ぜひ、今すぐあなたのプロフィール欄にでも。あなたの持っている「ストーリー」を描いてみてください。

 

 

きっと、あなたに共感するような方が、あなたのファンとなり会社の成長の核となるはずです。

 

ぜひ、試してみてくださいね?

 

 

PS:ちなみに私のストーリーはこちら。笑 ↓

宮城奈津子のプロフィール

 

それでは、今日も良い1日を…

おすすめの記事